AX
カテゴリー
最近の記事
プロフィール
ご訪問くださいましてありがとうございます。 ためになるブログはこっちにはいっぱいあります。 ぜひ参考にしてください。
↓↓↓↓                ■中年ランキング
中年Blog Ranking
訪問者数累計:
現在の閲覧者数:
無料カウンター

dandy

Author:dandy
FC2ブログへようこそ!

当ブログは中年の中年による中年のためのブログを目指します!
最近のコメント
最近のトラックバック
中年の選挙はどっちだ!?
シェアブログtyuunenに投稿
衆議院が解散して、8月30日に総選挙があります。
もちろん、dnadyも選挙権くらいは持ってますので、よく考えて投票に行こうかと思っていますよ。
でも、皆さん知っていました?

日本の選挙権って地域によって1票に差があるみたいなんですよ。

自分の選挙権がいったい何票なのか調べることができるサイトで私も、自分の一票の価値をチェックしてみました。

http://www.ippyo.org/checker.html


中年ランキング!  
中年Blog Ranking
dandyの地域では

衆議院議員選挙が0.47票
参議院議員選挙にいたっては0.22票しかありません!?


いやはや1票の価値もないとはびっくりですね。

特に参議院の0.22票って……(悲)

5回投票してもやっと1票とは・・

確かにdandyは、勝ち組か負け組みかでいうと、負け組みの部類に入ります。
経済的な格差は感じていましたが、

平等だと思っていた選挙権までこんなにも不平等な投票だったとは・・・ちょっとショックです

あなたの選挙権はいったい何票なのか?
こちらのサイトでまずは調べてみて下さい。
あなたの一票の価値は?

どうでした?あなたの1票は?

衆議院が解散し、TVや新聞などでは総選挙のニュース番組をよくやってますよね。

今度の選挙は将来を左右する程の大事な選挙です。
投票率も大幅に上がるんじゃないでしょうか?

一人一票実現国民会議は、その名の通り民主主義の基盤である「一人一票を実現する」ために各界の賛同者を得て発足しました。

一人一票実現国民会議では、まずは、次の4つのことを知ってもらいたいとのことです。

1:「一人一票未満」の人が全有権者の過半数もいるということ
2:「一人一票未満」は憲法に違反していないので問題ないと主張している最高裁裁判官がいること
3:有権者は「一人一票未満は憲法に違反していないと主張する最高裁裁判官」を不信任(そんなことは認めないと主張する)にすることができる国民審査権という権利をもっていること
4:そしてみなさんの力を合わせることで、「一人一票」を実現することができるということ

dandyも恥ずかしながら(すでに恥ずかしい人生だったですが)

この事実をはじめて知りましたよ。

この不公平を解決する方法があります。
最高裁の裁判官が今の公職選挙法が違憲であると主張し、違憲立法審査権というものを行使すればいいのです。

それがずっと行なわれてないのが現状です。

こうした選挙権の価値の不平等を肯定している最高裁の裁判官がいるからです。

そこで、「一人一票実現国民会議」では有権者が国民審査権という権利を使う事を訴えています。

こうした不平等を肯定している最高裁裁判官を不信任する事が出来る権利を有権者が持っているのです。
これを国民審査権といいます。

国民審査権は、選挙の投票をする際に投票用紙と一緒に貰えるシートで権利を使うことができます。
みなさんが、「一人一票未満は憲法に違反しない」と主張する最高裁裁判官の名前の欄に「×」を付けることで、「不信任」を投じることが可能なんです。

現状を打破することができる権利をdandyも含めみんな持っているんです。

むずかしい話はdandyには無理なので、
こちらごごらんください
>>一人一票実現国民会議


dandyも選挙の時に『なんで裁判官に○×をつけるんだろう』と思ってましたが、裁判官を信任するかどうかの大事なものだったんですね。

今度の選挙では候補者はもちろん、裁判官の事もちゃんと考えて投票したいと思います。

もっと読みたい方はこちら
↓ ↓ ↓
中年ランキング!             
中年Blog Ranking


政治経済 | 【2009-08-05(Wed) 13:39:53】 | Trackback:(0)| Comments:(0)
次のページ