AX
カテゴリー
最近の記事
プロフィール
ご訪問くださいましてありがとうございます。 ためになるブログはこっちにはいっぱいあります。 ぜひ参考にしてください。
↓↓↓↓                ■中年ランキング
中年Blog Ranking
訪問者数累計:
現在の閲覧者数:
無料カウンター

dandy

Author:dandy
FC2ブログへようこそ!

当ブログは中年の中年による中年のためのブログを目指します!
最近のコメント
最近のトラックバック
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-)| Comments(-)
ヨガとセックスで感じるSEXを楽しもう♪

アドレナリンを出したいのであれば、『コブラの体位』簡単なのでお勧め
うつぶせから両手を腰の横につけ、へそから状態を起こす(×5回)
お尻の部分に意識を集中させ、湧いてくる『アムリタ』=不死の酒が湧き出るイメージする。

エンドルフィンの放出には『屍(しかばね)の体位』死ぬほどリラックスします。
仰向けになって10分間、全身の力を抜ききる。(×3回)
合蹠(がっせき)前屈では、SEXに似た深い快感を得、絶倫になることができます。
足の裏を合わせて座り、上体を前に倒す(×3回)

女性の性感帯は背中側にあるので、愛撫は必ず背面側から行う。
陰部、バストに続いて女性が感じやすいのは背中。
ジラすように指先と唇を使いたっぷりと時間をかけて愛撫する。

すぐにセックスと結びつかないが、ほとんどの女性は冷え性。
まずは手と足を温めてあげることで体が火照り、より興奮しやすくなrという。
温めてあげようとする男性の優しさに、女性は必ず感動します。

膣口から2~3cmは、特に感じやすいところ。
女性が両足を伸ばした状態の『から竹割り』は、浅い挿入での刺激が可能で、女性が最もイキやすい体位だ。
この体位で舌を使っての乳首愛撫ができるよう腕力を鍛えておくべし。

二の腕も性感帯のひとつだ。

感じるセックスでいい汗かこう!!

>>多汗症の治療と対策~手のひら・わき・顔・頭の汗っかきの原因~


スポンサーサイト
恋愛 | 【2010-01-30(Sat) 17:19:18】 | Trackback:(0)| Comments:(22)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。